会社方針

このエントリーをはてなブックマークに追加

会社方針

会計ソフト(弥生会計ソフト)を既に導入済みのお客様について、
お客様の利便性を、抜本的に向上させるため、弊社負担で「弥生会計
クラウド」モードを提供することします。

無料です。
高品質の「格安決算申告サービス」を推進。集客戦略を抜本改善します。


CEOメッセージ

CEO

日本一の人気を誇る「弥生会計ソフト」の実力を、敬意を以て評価し、
弊社の営業推進上の「パートナーシップ」の絆を強めたいと思います。

2016年春、弥生社は、バージョン(弥生会計16)から、
「弥生会計オンライン」サービスを開始しました。
どのPCからでも、アクセスできます(ライセンス縛りなし)。

弥生の製品情報

弥生会計オンラインは、「クラウド仕様」です。

メリットは、便利機能として次の利便性が紹介されています
(1)スマート取引取込み
  ⓵ 銀行明細・クレジットカード・レシート・領収書などの
    「スキャンデータ」を、直接または、銀行等の連携サービス
    から取込みます。
  ⓶ 次に、会計データに「自動仕分」します。
  ③ 最後に、対応する弥生ソフトに、転送します。

(2)対応金融機関及び対応サービス
  ⓵ 全国1309社の金融機関に対応しています。
  ⓶ 入出金明細ファイル取込み
   ・全銀協フォーマット、三井・三菱・横浜・りそな対応
   ・しんきん法人向けインターネットバンキングのフォーマット
  ※ 順次、拡大されます

(3)スキャナ無料レンタル
  ※ キャンペーン中
    購入価格23700円「ScanSnap iX100」をキャンペーン対象
    プランへお申込みのお客様に、5年間「0円」レンタルされます

(4)弊社ら(弥生PAP会員)を通せば「値引き」されます。
   対象商品は次の2種類です。
        ・弥生会計オンライン
        ・弥生会計16(バージョン16(新規版))
  

『弥生オンライン』の性能

(1)取引入力
 ・スマート取引取込み(銀行明細等の自動取込み・自動仕訳機能)
 ・かんたん取引入力(小規模企業向けの自動仕分機能)
 ・通常の仕訳入力

(2)帳簿
 ・現金出納帳
 ・預金出納帳
 ・売掛帳
 ・買掛帳
 ・仕訳帳
 ・総勘定元帳

(3)レポート帳票
 ・取引・残高レポート(日別取引レポート,残高試算表)
 ・損益レポート(損益レポート・科目別レポート・取引先別レポート)
 ・貸借レポート(貸借レポート(資産・負債調べ)
 ・消費税の確認(科目別消費税額の確認・消費税納付見込額の確認)

(4)法人決算
 ・貸借対照表
 ・損益計算書(別紙:販売費及び一般管理費の内訳書)
 ・株主資本等変動計算書
 ・注記表(法人のみ)
 ・※中間決算には対応しない

(5)インポート・エクスポート
 ・弥生データのインポート
  データ形式は「弥生インポート形式」仕訳データ(csv, txtデータ)
 ・弥生データのエクスポート(期首残高,取引データ)
  出力形式は「弥生インポート形式」です。